鈴木能律子フラメンコスタジオ/STUDIO NORI

BLOG

2020.04.20ブログ

スタジオ25周年スペイン旅行回顧録【その4】へレス編2






いよいよ夕暮れになってきました。ペーニャが始まります。




いよいよ地元のフラメンコ愛好家サークルのブエナ・ヘンテ(いい人)の「ペーニャ」に潜入!
後ろのライトアップされたカテドラルに目がいってしまいますが(笑)手前の白い建物です。
右手の入口に入場する人影が見えます。




本日はカンテの催し。2人共に地元のアルティスタですね。入ってみると100人位の人がいました。ペーニャのメンバーの会費で定期的にアルティスタを招いて内輪で催しが行われるのですが、
この日は一般の人も入れる無料の会、さすがペーニャ「ブエナ・ヘンテ(いい人)」!!
我々外国人観光客含めセビリア辺りの日本人フラメンコ留学生も来ていました。




途中の休憩は1階のバルで一休み。
メンバーのTさんはスペイン語は話せないのにどこにいってもモテモテで、
いつのまにかとセニョールと仲良しに(笑)




ペーニャを抜けて夜の町を散策。しばしお楽しみ下さい。カテドラル




日本と違い、街灯がオレンジなので幻想的です。












週末なので夜遅くまでバルは開いています。








夜はまだまだ続く。。。この後はびっくりのお遊びが。





次回をお楽しみに。(1泊しかしないへレスだけど、このへレス編は何回までいくのか?????(;^ω^)






鈴木能律子フラメンコスタジオ/STUDIO NORI